現在の位置: ホーム > 韓国ドラマ > 本当に良い時代 DVD OST付き

商品説明

本当に良い時代 DVD OST付き

 

演出:キム・ジンウォン
脚本:イ・ギョンヒ
放送局:KBS
出演:イ・ソジン、キム・ヒソン、テギョン、リュ・スンス
形式: Color, Dolby, Widescreen
言語:韓国語
字幕:日本語
ディスク枚数:25(全50話)
放送期間:2014年2月22日

 

内容紹介

 

本当に良い時代 DVD本当に良い時代 DVD

 

ドンソク(イ・ソジン)は15年ぶりに検事として成功して、故郷の慶州(キョンジュ)に戻ってきた。ドンソクが故郷を出て行ったのは18歳の高校生のころだった。高校時代のドンソク(子役パク・ボゴム)は成績は常に学年トップで外見もカッコよく目立つ存在だったが、家はとても貧しく母チャン・ソシム(ユン・ヨジョン)は町一番のお屋敷で家政婦として働いていた。またドンソクには9歳の時、事故に遭い知能が7歳の状態になっている双子の姉ドンオク(キム・ジホ/子役イ・ヘイン)もいた。母が働くお屋敷の娘チャ・ヘウォン(キム・ヒソン/子役クォン・ミナ)はドンソクに恋をしていたが、ドンソクはそんなへウォンを全く相手にしていなかった。ある日、ドンソクはヘウォンを家まで送ってき、ヘウォンの母親がソシムとドンオクを叱り付けている場面を目撃する。憤りを感じていたドンソクは、ヘウォンの母親に復讐したい気持ちからヘウォンをそそのかし、2人で家出する。家出したものの行き場のない2人だったが、結局ヘウォンだけ家に戻ってくる。ヘウォンの心には、深い傷だけ残ってしまう…。その後、ドンソクも家を出てソウルに行ってしまった…。
故郷に戻ってきたドンソクはヘウォンや家族たちと再会する。ドンソクを中心に、家族の価値と愛の偉大さ、そして隣にいる人の大切さを伝える家族ドラマ。

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha