現在の位置: ホーム > 韓国ドラマ > 優しくない女たち DVD

商品説明

優しくない女たち DVD

 

演出:ユ・ヒョンギ
脚本:キム・イニョン
放送局:KBS
出演:キム・ヘジャ、 ト・ジウォン、 チェ・シラ、イ・ハナ、 ソン・ジェリム、 イ・ミド、キム・ジソク
形式:Color, Dolby, Widescreen
言語:韓国語
字幕:日本語
ディスク枚数:12(全24話)

 

内容紹介

 

ある日、占い師を訪ねた料理家カン・スンオク(キム・ヘジャ)は、自分と2人の娘、さらに孫娘の不吉な運勢を言い渡される。これが、波乱の幕開けだった。
長女のヒョンジョン(ト・ジウォン)は、アナウンサーとして活躍するキャリアウーマン。後輩から慕われる憧れの先輩だ。ところが、そんな彼女があることをきっかけにトップの座から転落!
一方、次女のヒョンスク(チェ・シラ)は、スンオクから預かったお金で投資に失敗。しかしそれにも懲りず、次は友人からお金を借り、違法な賭博に手を出すことに。一発逆転を狙うも、そこへ警察が乗り込んできて…。
ヒョンスクの娘でスンオクの孫娘にあたるマリ(イ・ハナ)は、有名大学の人文学講師を務めている。ある日、受講者の減少を阻止しようと、「受講生が200人を越えたらジャージャー麺(韓国式中華麺)をおごる」と生徒を使って受講者を募集。無事目標人数に達し、生徒たちと約束のャージャー麺を食べるのだが、偶然取材先に向かう記者イ・ドゥジン(キム・ジソク)に見つかり、その様子をカメラに撮られてしまう。人文学の危機と題した特集が放送されるのだが、あるトラブルによりマリが悪者になったニュース内容で放送が終了。慌てたドゥジンは事態を収集しようとするもうまくいかず、結局マリの講義は閉講になってしまう。         
不幸に見舞われる4人の女性たち。波風が吹き荒れるスンオク家族のその後はいったい?

 

優しくない女たち DVD優しくない女たち DVD

ユーザーレビュー

まだコメントがありません
ユーザー: 匿名ユーザー
E-mail:
評価レベル:
評価内容:
認証コード:
captcha